イソジンが新型コロナウイルスに効果を発揮することを確認

投稿者: | 2020年8月4日

 

イソジンが新型コロナウイルスに効果を発揮することを確認

寒くなり、風邪やインフルエンザが流行してくると、感染予防のために家に帰ってくるとイソジンでうがいをしている方もいるかと思います。

ヨーソのにおいがしてちょっと抵抗がありますが、病気にならないことを思ってガラガラとうがいをします。

そんな、イソジンが新型コロナウィルスに対する効果的な薬として名を上げました。そういえば、つい昨日WHOが「新型コロナウィルスに効く効果的な薬はない」と発表したばかりですので驚きです。

シンガポールのデューク・シンガポール国立大学(NUS)メディカルスクールで行われたin vitro試験の結果、海外で販売するポビドンヨード(PVP-I)を有効成分とするBETADINE®製品(イソジン®)の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗ウイルス効果を確認したと発表しました。


【第3類医薬品】イソジンうがい薬 120mL 

ポビドンヨード(PVP-I)は世界中で日常的に使われている殺菌消毒剤

ポビドンヨード(PVP-I)は世界中で感染対策に使われている代表的な殺菌消毒剤の有効成分のひとつです。

昔は、ヨードチンキといって傷薬としても売られていました。

主に昆布やワカメなどに含まれているミネラルの一種である「ヨード」と、毒性を下げ水によく溶けやすくする為に「ポリビニルピロリドン」という成分から作られます。ポビドンヨード(PVP-I)は市販されている茶色のうがい薬や、手指を殺菌・消毒する医薬品の有効成分のひとつで、強い殺菌効果を持っており、さまざまな種類の細菌やウイルスに効果を発揮します。

 
【第3類医薬品】【シオノギ】イソジンのどフレッシュ 12mL【イソジン】

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の99.99%抗ウイルス効果を確認

ポビドンヨード(PVP-I)を有効成分とするBETADINE®製品のうち、消毒液(10%PVP-I)、手指消毒液(7.5%PVP-I)、うがい薬/マウスウォッシュ(1.0%PVP-I)、のどスプレー(0.45%PVP-I)の4製品を対象として行われました。4製品すべてにおいて、30秒で99.99%以上のSARS-CoV-2 の不活化が認められたことにより、BETADINE®製品の強力な殺ウイルス効果が示されたことになります。


【第3類医薬品】株式会社明治 明治のどフレッシュ 25ml<ポビドンヨードの直接噴射のど治療薬>

イソジンシリーズが日本の感染症対策に貢献

感染症の予防対策としては、うがい・手洗い・マスクの着用・衛生環境を保つなど、様々な手段を実践し、感染リスクを低減することが有効です。その中でも、殺菌・殺ウイルス効果のあるうがい薬を使用し、口腔内およびのどを殺菌・洗浄することは菌やウイルスの口からの侵入を防ぐために重要です。イソジン®は、今後もさまざまな製品を提供し、日本の感染症対策に貢献いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)