健康生活

健康生活

ワクチン接種までの流れ!

クーポンを受け取ったあと電話などで予約します。接種会場となるのは▽医療機関▽公民館や体育館などです。
健康生活

パルスオキシメーターで新型コロナに肺がおかされているか簡単に分かる

血液の中の酸素の濃度を測る『パルスオキシメーター』という機械があります。健康な人は95%以上ですが、肺炎になると90%未満になります。この測定器を使えば、新型コロナウィルスに感染して肺がおかされているか簡単に分かるのです。
健康生活

中国、アイスクリームから新型コロナ検出

中国・天津市の食品会社が製造したアイスクリームから新型コロナウイルスが検出されたと中国国営メディアなどが伝えました。
健康生活

コロナ感染無症状でも肺にダメージ

東京大学医科学研究所の研究チームは新型コロナウイルスに感染後、回復したネコには、無症状であるにもかかわらず長期間、肺にダメージが残ることが分かったと発表しました。
健康生活

新型コロナウィルスワクチンに関するQ&A

一般的にワクチン接種には、副反応による健康被害が極めて稀ではあるものの、不可避的に発生します。
健康生活

立憲の羽田氏の死因が新型コロナ、無症状でも体は破壊されている

27日に亡くなった立憲民主党の羽田雄一郎参院議員の死因が新型コロナウイルスの感染によるものだったことがわかりました。立憲民主党の福山幹事長が27日、記者会見で明らかにしました。
健康生活

呼吸練習器具

肺は、肺の周りの筋肉によって膨らんだり、縮んだダリして呼吸をしているのです。だから、自力で呼吸できなくなった人は、寝てばかりで筋肉を使わなくなった結果、肺を動かすだけの筋力がなくなったために息が出来なくなったのです。
健康生活

呼吸筋ストレッチ

寝てばかりいると、呼吸に必要な筋肉が衰え、中には人工呼吸が必要になる患者も出るそうです。それを防ぐために、事前に呼吸筋ストレッチを毎日実施するとのことでした。
健康生活

感染リスクが高まる「5つの場面」

「感染リスクが高まる」として政府が特に注意を呼びかけているのが、(1)飲酒を伴う懇親会など(2)大人数や長時間におよぶ飲食(3)マスクなしでの会話(4)狭い空間での共同生活(5)居場所の切り替わり-という「5つの場面」です。
健康生活

マスク着用率「95%になれば外出制限は必要なくなる」WHO

WHO=世界保健機関のヨーロッパ地域事務局は、マスクの着用率が95%になれば外出制限は必要なくなるとして、マスクの着用を徹底するよう呼びかけました。
健康生活

冬場の感染対策 ポイント

寒い冬場は、換気や手洗いなど新型コロナウイルスの対策を徹底するのが難しくなります。寒さを避けいたいと言う気持ちが感染対策に優先するためです。
健康生活

冬は感染リスクが高まるが、感染拡大の一番の原因は気の緩み!

感染リスクが高くてもしっかり対策をしていれば感染することはありません。冬場であっても感染者が増加する一番の原因は、一人一人の気の緩みです。
タイトルとURLをコピーしました