経過と近況

経過と近況

新型コロナ 飲み薬モルヌピラビル(ラゲブリオ)一般流通開始へ

新型コロナウイルスの飲み薬「ラゲブリオ」について、製造会社の日本法人は薬の生産体制が整ったとして、一般の医薬品と同様に卸会社を通じた流通を始めると発表しました。必要な患者に速やかに処方されることが期待されるとしています。
経過と近況

自宅療養に備えて揃えておきたい市販薬

感染者が増えると医療がひっ迫し見てもらえない場合も出てきます。自宅療養をどう切り抜けるか、市販の薬などを使った「セルフケア」の仕方について必要なことをまとめました。
経過と近況

新型コロナ感染確認者数が先週の倍に、7波か

新型コロナ感染確認者数が先週の倍に、第7波に入った可能性があります。厚労省のまとめでは、8日の全国の新規感染者は5万82人でした。5万人を超えるのは4月13日以来です4。7日間平均では前週の1.89倍とほぼ倍増しています。
経過と近況

塩野義製薬は、新型コロナ治療薬の中国における新薬承認申請に向けた資料の提出開始

塩野義製薬株式会社は、当社と中国平安人寿保険股份有限公司との合弁会社である平安塩野義有限公司が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬として開発中の経口抗ウイルス薬(開発番号:S-217622、以下、「本治療薬」)について、中国国家薬品監督管理局(National Medical Products Association) 薬品審評中心(Center for Drug Evaluation)に対して新薬承認申請に向けた資料の提出を開始しました。
経過と近況

新型コロナ対策を踏まえた熱中症予防について

梅雨明けでコロナ対策に加えて熱中症対策が求められる 日本の太平洋側の地域で梅雨明けが宣言されました。気温の高い日が続くこれからの時期、熱中症対策に万全に行う必要があります。新型コロナウイルス感染症については、いままでどおり、基本的な感染対策...
対策

ファイザー製新型コロナ飲み薬「パキロビッド」を承認

米ファイザー製新型コロナウイルス感染症の飲み薬「パキロビッドパック」を特例承認 厚生労働省は10日、米ファイザーが開発した新型コロナウイルス感染症の飲み薬「パキロビッドパック」を特例承認した。 「パキロビッドパック」はアメリカの製薬大手メル...
経過と近況

コロナワクチン、5-11歳の接種開始へ

厚生労働省は2022年1月21日、5~11歳の子供に接種できるファイザー製の新型コロナウイルスワクチン「コミナティ筋注5~11歳用」について、特例承認を行ったと発表しました。
経過と近況

感染不安を感じたら新型コロナウイルス感染症の無料PCR検査を受けることができます

オミクロン株の感染拡大が進んでいます。オミクロン株は風邪の症状と非常に似ている為、風邪の症状を感じると新型コロナウィルス感染症に感染していないか不安になる人もいます。お住いの地域でも既に「無料のPCR検査」が始まっていますので不安を感じた人は受けてみるのも手です。
経過と近況

3回目のワクチン接種後の生活で気を付けること;副反応:発熱、頭痛等

3回目のワクチン接種では、2回目の接種と同等の、発熱や倦怠感、関節痛などの症状が出ると言われています。不安になる方もいるかも。でも、正しく知れば恐れるほどのことでないことに気がつきます。
経過と近況

「風邪かな?」を感じたらどうするの?

少しでも体調に異変を感じ、「風邪かな?」と思ったら、すぐ電話で相談しましょう。あなたの早めの行動が、家族や同僚、みんなを守ります。コロナ禍でも必要な受診は確実に受けましょう。
経過と近況

新型コロナ 全国で4475人感染確認

1月6日は、全国で4475人の感染が発表されています。特に、感染者が多い都道府県は、東京都641人、大阪府505人、沖縄県981人、山口県181人、広島県273人となっています。
経過と近況

テレビで死亡者が増加していると煽る報道を鵜呑みにしていけない

9月17日の夜、テレビのニュースで東京都の感染確認者数が882名と減少したが、死亡した人が25名と死亡者が増加していると報道していました。死亡者が増加していると言う報道内容には問題点がありますので、テレビの恐怖を煽る報道を鵜呑みにしてはいけません。