5月31日コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年5月31日

5月30日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況を簡単にまとめます。

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 5月31日
国内感染者1万6877人 死亡者894人
海外感染者595万2145人 死亡者36万5437人

国内

北九州16人、東京14人など合わせて53人の新型コロナウイルスへの感染が新たに発表されています。
・北九州の16人のうち9人は、感染者の集団が発生した小倉北区の北九州総合病院の医療スタッフです。
・東京都の14人のうち7人は、院内感染が起きている武蔵野中央病院の関係者だという。感染経路が分かっていない人は6人で、残りの1人はすでに陽性が判明している同居人の濃厚接触者だった。
・西村経済再生担当大臣は、「北九州市と東京は感染者数が週単位で増加傾向にあり危機感をもっている。」とのこと。来週から専門家と業界団体とでガイドライン作りを目指した検討を始めることを明らかにしました。

・厚生労働省は30日、フィリピンやパキスタンなどから29日に羽田空港や成田空港に到着した20~40代の男性計4人について、空港検疫で新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。

 

海外

アメリカ

トランプ米大統領は29日、世界保健機関(WHO)は中国に乗っ取られている上、組織改革の要求に応えていないとして、WHOとの関係を断絶すると表明した。
台湾の陳時中・衛生福利部長(衛生相)は30日の記者会見で、「米国が本当に脱退すれば、新型の疾病に即応するための別の世界的枠組みができるかもしれない」と語った。その上で「これは一つのチャンスだ」と述べ、台湾として新組織参加を目指す意向を明らかにした。

ブラジルは29日、新たに1124人が死亡したと報告。累計死者数が2万7878人と、スペインの2万7121人を上回った。

中国

中国の新型コロナウイルス感染者数は当局発表の約8倍の64万人以上に達する可能性があることが分かった。

韓国

韓国では、30日0時を基準に感染者数は前日比39人増え、累計感染者数は1万1441人となった。海外からの入国者が12人、地域発生による感染者が27人だった。
インターネット通販大手「クーパン」の物流センターで大型集団感染が発生しているが、物流センターは人が密になって働くような職場ではないのでこれだけ大きなクラスターが発生するとは思えない。虚偽の可能性も考えられる。

教育

臨時休校で遅れた授業を進めるために、岡山県倉敷市の小中学校では土曜日の30日、授業が行われました。7月までに土曜日の授業をあと4回行うほか今年度は夏休みの期間を8月1日から24日までに短くして授業の遅れを取り戻す方針です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)