日本がうまくいっているのはただのまぐれか?

投稿者: | 2020年5月16日

 

日本の感染が抑えられているのはだたのまぐれ?

 テレビを見ていると、「日本の新型コロナウイルス対策は、何から何まで間違っている」と政府の対策は散々たたかれています。しかし、人口100万人あたりの死者数では日本が5人なのに対し、アメリカは258人、スペインは584人。新型コロナ対策優等生と言われたドイツでさえ94人です。感染者数は減り、医療崩壊も今のところ免れており、5月に入りすべてがうまく行くようになってきました。日本がうまくいっているのはただのまぐれなのでしょうか?

 

PCR検査数が日本はすくない

 PCR検査の少なさは日本がピカ一です。それに対して、マスコミの批判はすさまじいです。世論調査でも、国民の多くが海外の国のようにPCR検査を増やすべきだという意見が過半数を占めています。日本政府の常識は世界の非常識と言わんばかりです。

 でも、本当に検査数が少ないのがいけないのでしょうか?日本は、本当にPCR検査数が少ないと言えるのでしょうか?

 86,607 対 729 これ何だか分かりますか?

 正解は、アメリカと日本の新型コロナウィルス感染所による死亡者の数です。ちなみに、アメリカは世界で一番多くPCR検査を行っている国です。日本の検査数の比ではありません。

 新型コロナウィルス感染症のことを、新型肺炎と言っていた1月のころにすでに日本では、「PCR検査を乱発すると、医療崩壊が起き、死亡者が大量に出る」ことを予想していました。予想通り、PCR検査を乱発した国では、最悪の事態を招きました。それに対して、PCR検査を計画的、戦術的に実施してきた日本では、感染拡大を止め、死亡者を最小限にすることができました。さらに、日本ではPCR検査を正しく行ったので、感染者も劇的に減りました。決して、検査が少ないのではありません。効率的に行っているのです。

 

 海外の不幸はPCR検査を正しく利用しなかったことが招いたのです。「検査・検査」の当然の結果なのです。

 「検査・検査」で擬陽性が増え、ますます感染者が増えれば、検査キットがますます売れキットを開発する企業は儲かります。その会社と癒着している政治家・保険関係の実力者もいるのです。醜い世界です。検査が少なくても済むことを証明している日本は、彼らにとって邪魔ものです。

 しかし、日本も力負けして初期の正しい検査から、「検査・検査」に変更されてきています。再び感染が広まれば大惨事となることでしょう。感染者数がずっと少ないままで終息することを願うばかりです。

外出制限も多くの国に比べてずっと緩い

 国家緊急事態宣言を出しても、政府は国民に対策を強制することはできません。パチンコ店が開いていても閉鎖命令を出すことはできません。首相のしたことは要請だけでした。隣の韓国とは大違いです。韓国では違反者には罰金を科すこともします。生ぬるい対応だと感じた人も多いと思います。

 

 日本の国の政府は、再軍備をしてアメリカに戦争を再びしないために、日本国憲法で厳しい制限を受けているのですよ。だから、国家権力は非常事態でも国民にお願いはできても、命令はできません。このことが新型コロナウィルス感染症感染拡大における緊急事態宣言で鮮明に現れました。首相の発言に、歯がゆい思いをした人も怒りを覚えた人もいるかもしれませんが、日本では民主主義がしっかり守られていることが証明された瞬間でもありました。

 主体は国民なのです。

 政府は、「社会的接触の7~8割の削減」という目標をかかげました。これは、かなりの割合で達成されました。餓鬼対応をしなくても、国民は主体的に緊急事態宣言を守っていたのです。ゴールデンウィークの帰省も大幅に減り、新幹線は乗客がほとんどいなかったそうです。

 

新型コロナ対策が政治の道具になることは避けたい

 新型コロナ対策が政治の道具になることは避けたいですね。また、国民の健康、生命を無視して政争の道具となることも避けたいです。でも、そんなことを言っているのは子供っぽい発想です。

「安倍のマスク」はダサい!
 確かに。私はつけたいとは思いません。しかし、家内は「マスクが届いたら、糸をほどいてガーゼにして、手作りマスクの材料にする」と張り切っていました。ところが手作りマスクももう不要となった今もマスクは届きません。この件に関しては私などが考えが及ばないほどの深い、深い政治的理由があるのかもしれません。

韓国ソウルのナイトクラブにいた人と依然として3000人余りと直接連絡が取れていない
 韓国のシステムであれば調べれば簡単にいた人を割り出すことができるはずです。おかしいです。これまた私などが考えが及ばないほどの深い、深い政治的理由があるのかもしれません。いたことが分かれば政治生命が終わる人も含まれているのかもしれません。韓国では新型コロナウィルス関連で成金が多く出ています。政治家の家族・友人です。そんな人もこのクラブを利用していたのでしょうか。

 以上のように、新型コロナウィルス対策をすれば対策に必要な大金が動き、どこの国でも大儲けできる人が出てきます。華やかな対策をしている国ほど大きな金が動いています。

 金を出し渋っている日本は、緩い対策しかしないので、成金を企む人が怒っています。だから、日本政府への非難は止むことを知りません。しかし、今回の緊急事態宣言のように感染を制御できるのであれば対策は緩い方がいいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)