8月2日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年8月2日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 8月2日 
国内感染者3万7925人 死亡者1013人

国内1536人の感染確認

東京都で472人、大阪府で195人、愛知県で181人、福岡県で121人の感染が新たに確認されるなど、37の都道府県と空港の検疫で合わせて1536人の感染

20人以上感染確認された都道府県
東京都472人、大阪府195人、神奈川県58人、埼玉県74人
福岡県121人、愛知県181人、千葉県73人、兵庫県32人
京都府22人、沖縄県58人、奈良県21人、熊本県26人
その他、空港の検疫5人

 

感染者、共通点は「食べながら会話」

感染者に共通するのは、「食べながらの会話」です。特に、酒が入ると声が大きくなりますので注意が必要です。

 

最近では仲間内での飲み会など、会食で感染するケースも相次いでいます。飲み会などの会食で感染したケースは東京都で13.6%と増えてきています。

換気の悪い密閉空間で大きな声で会話したり、歌を歌ったりした際には、口から出る5マイクロメートル=1000分の5ミリ未満のごく小さな飛沫による「マイクロ飛沫感染」の3つとされますが、会食の際にはいずれも起きやすくなります。「接触感染」は、感染した人と同じ食器を共有するなどして、手にウイルスがつくことで起きます。

「会食 可能なかぎり避けて」

東京 472人感染確認

・20代と30代は合わせて324人で、約69%
・約65%の305人は、感染経路が分かっていない

感染場所

・最も多いのが家庭内での感染で50人
・職場内での感染が25人
・会食による感染が22人
・ホストクラブやキャバクラなど接待を伴う飲食店の関係者は、29人

入院などの状況

・入院中の人は31日より23人増えて1220人
・重症の患者は7月31日より1人減って15人
・自宅で療養している人は31日より13人減って388人
・ホテルで療養している軽症や無症状の人は31日より31人増えて319人

都担当者「増加要因の一つは4連休の活動」

都の担当者は「472人の情報を分析すると、先月下旬の4連休に外出したり、遊びに行ったりした人が感染したという例が多くあった。きょう、人数が増えた要因の一つは4連休の活動だと思う」と話していました。

朝日放送のアナウンサーがコロナ感染

朝日放送テレビ(大阪市)は1日、澤田有也佳アナウンサー(26)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)