3/25新型コロナワクチン接種実績

新型コロナワクチン接種実績;77万5122件のワクチン接種

25日に、3万3942件の新型コロナウィルスワクチン接種が行われました。合計 77万5122件のワクチン接種が確認されています。

令和3年2月17日~令和3年3月11日までのアナフィラキシーの疑いの報告は37件です。

令和3年2月17日~令和3年3月11日までの報告分の症例一覧はこちらを参照してください。

新型コロナワクチンについてのQ&A
トピックス一覧

1.ワクチン総論

Q1-1 ワクチン、予防接種とは何ですか。
Q1-2 ワクチンにはどのようなものがあるのですか。
Q1-3 集団免疫とは何ですか。

2.新型コロナワクチン総論

Q2-1 日本の新型コロナワクチン接種はどうなりますか。

3.新型コロナワクチンの効果

Q3-1 新型コロナワクチンの効果(発症予防、持続期間)はどうなりますか。
Q3-2 変異株の新型コロナウイルスにも効果はありますか。

4.新型コロナワクチンの安全性と副反応

Q4-1 ワクチンの安全性の確保のため、どのような取組をしていますか(審査の厳格性など)。
Q4-2 これまでに認められている副反応にはどのようなものがありますか。
Q4-3 副反応による健康被害が起きた場合の補償はどうなっていますか。
Q4-4 海外では、アレルギーのある人は接種を受けていますか。アレルギーのある人は副反応が起きやすいのですか。NEW
Q4-5 アレルギー反応が心配されている、ポリエチレングリコール(PEG)やポリソルベートが含まれる医薬品にはどのようなものがありますか。
Q4-6 アナフィラキシーではどのような症状が出ますか。治療法はありますか。
Q4-7 過去にアレルギー反応やアナフィラキシーを起こしたことがあり、今回も起こすのではないかと心配なのですが、接種を受けても大丈夫でしょうか。NEW
Q4-8 ワクチンを受けた後に熱が出たら、どうすれば良いですか。
Q4-9 ワクチンを受けた後の発熱や痛みに対し、市販の解熱鎮痛薬を飲んでもよいですか。

5.接種の対象者や優先順位について

Q5-1 ワクチンを受けられないのはどのような人ですか。
Q5-2 ワクチンを受けるのに注意が必要なのはどのような人ですか。
Q5-3 妊娠中や授乳中の人は、ワクチンを受けることができますか。
Q5-4 新型コロナウイルスに感染したことがある人は、ワクチンを受けることはできますか。
Q5-5 持病があり、薬を飲んでいる人は、ワクチンを受けることができますか。
Q5-6 子どもはワクチンを受けることができますか。

6.接種を受ける方法について

Q6-1 「基礎疾患を有する者」に当てはまることを証明するために、診断書は必要ですか。
Q6-2 認知症などで本人に接種意思を確認することができない場合、家族にて同意書を書いてもらっても良いですか。
Q6-3 ファイザー社のワクチンは、通常、1回目から3週間後に2回目を受けることになっていますが、どれくらいずれても大丈夫ですか。NEW
Q6-4 新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に受けることはできますか。

7.その他

Q7-1 mRNAワクチンは新しい仕組みのワクチンということですが、どこが既存のワクチンと違うのですか。特に、ワクチンとして遺伝情報を人体に投与するということで、将来の身体への異変や将来持つ予定の子供への影響を懸念しています。
Q7-2 どの会社のワクチンが一番効果がありますか。
Q7-3 接種するワクチンは選べますか。
Q7-4 ワクチンは冷凍保存が必要と聞いていますが、流通は大丈夫でしょうか。
Q7-5 ワクチンを接種した後も、マスクは必要ですか。

新型コロナワクチン接種に関する情報はこちら

 

新型コロナワクチンに関するNEWS

国産ワクチン 生産設備完成へ 1000万人分製造が可能に 岐阜 ...

大手製薬会社の塩野義製薬などが開発を進める新型コロナウイルスのワクチンを生産することになっている岐阜県池田町の医薬品製造会社の工場では、今月末にも年間1000万人分の製造が可能な設備が完成する予定で、国産ワクチンの生産に向けた準備が進んでいます。

ファイザー ワクチン輸送「冷蔵はやむをえない場合にかぎる ...

新型コロナウイルスのワクチンについて、開発したアメリカの製薬大手ファイザーが、冷凍での輸送が原則としたうえで「冷蔵状態での輸送は、自治体がやむをえないと判断した場合にかぎってほしい」とする見解を自治体などに向けたウェブサイトに掲載したことが分かりました。

アストラゼネカ、新型コロナワクチンの有効性76%に修正

英製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)は24日、米国、ペルー、チリでの新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)結果について、発症予防効果を79%から76%に修正した。重症化の予防効果は100%で変わらないとしている。

EU、コロナワクチンの輸出規制強化へ

 欧州連合(EU)は24日、新型コロナウイルスワクチンの輸出規制を見直し、接種率がEUよりも高かったり、自国のワクチンを輸出していなかったりする英国などの国に対するワクチン輸出の差し止めを容易にすることを提案した。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました