自宅で簡単 PCR検査

対策

自宅で簡単 PCR検査 コロナPCR検査唾液採取キット

新型コロナウイルスPCR検査陰性証明書が必要な方にとっても役に立つ「自宅でPCR検査」のサービスがあります。

  1. 検体は唾液ですのでだれでも採取できます。
  2. 病院へ出かける必要はありません。
  3. 検査に出かけ検体採取に伴う飛沫感染のリスクがありません。
  4. 陰性証明書をゲットできます。

 利用することで、検査試料の中に、新型コロナウイルスに特徴的なRNA配列が含まれているかどうかの判定報告を受けることができます。

 

新型コロナウイルス(covid-19)PCR検査 自宅で簡単 PCR検査 コロナPCR検査唾液採取キット
こんな時にPCR検査を;主な対象者
・海外渡航の際に、入国先から新型コロナウイルスPCR検査陰性証明書を要求されている方
・実習に参加するため、受入先から新型コロナウイルスPCR検査陰性証明書を要求されている方
・出張のため企業からPCR検査陰性証明書を要求されている方
・企業・団体でまとまって新型コロナウイルスの PCR検査がしたい企業の担当者の方
・祖父母など御高齢の方や赤ちゃんと接するのに御心配な方
・心臓病、糖尿病などの持病がある方に接するのに御心配な方
※症状のある方は「帰国者・接触者相談センター」へお問合わせしてください

こんな方は控えましょう。

新型コロナウィルスに感染しているか不安な人

「新型コロナウィルスに感染しているか不安な人」がPCR検査を受け、「陰性」と判定されると、検査する前よりも強い不安に襲われる人が多くいます。検査が返って不安を増幅する場合もありますので注意が必要です。

多くの健康な方から感染者を発見する目的

「陰性」の証明が必要な方にはお勧めですが、多くの健康な方から感染者を発見する目的でPCR検査を行うことはお勧めできません。

  1. 感染者を見つけ出す目的でPCR検査を実施することはあまりにも非効率的です。労力に対する効果は限りなく低いです。
  2. 大変な費用がかかります。2000人実施して一人の感染者が見つかったとしたら、この一人を見つけるために4000万円もの費用がかかります。3人の感染者を見つけるのに1億円以上かかります。この費用はもっと有効なことに使った方がいいです。
  3. PCR検査は完全な検査ではありません。精度は70%と言われています。大勢の健康な人にPCR検査を実施したとしても完全に感染者を見つけ出すことは不可能なのです。

 自宅で行うPCR検査は、「陰性」を証明する必要がある方にお勧めします。

新型コロナウイルス(covid-19)PCR検査 検査結果証明書

新型コロナウイルス(covid-19)PCR検査 検査結果証明書

オプションで証明書を発行してくれます。証明書には目的によって書式が違う場合があります。何に使う証明書かはっきり伝えてから発行してもらうようにしましょう。

 

コメント

  1. […] 私費で検査を検討している方は、こちらも参考にして下さい。唾液PCR検査、2000円で実施 ソフトバンクG自宅で簡単 PCR検査 […]

  2. […] 私費で検査を検討している方は、こちらも参考にして下さい。唾液PCR検査、2000円で実施 ソフトバンクG自宅で簡単 PCR検査 […]

タイトルとURLをコピーしました