8月11日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年8月11日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 8月11日 
国内感染者4万9749人 死亡者1053人
世界感染者1986万2599人 死亡者73万1349人

国内839人の感染確認

全国で839人の感染者の発表がありました。国内で感染が確認された人は、4万9749人。亡くなった人は、1053人。
東京都197人、大阪府123人、神奈川県38人、愛知県101人
福岡県72人、埼玉県42人、千葉県41人、兵庫県26人
沖縄県52人、空港の検疫6人

・人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は162人

島根県 高校サッカー部でクラスター

松江市にある立正大淞南高校のサッカー部の部員など91人が新型コロナウイルスに感染していた。サッカー部の部員以外の全校生徒と教職員などおよそ200人を対象にPCR検査を順次行っていて、感染の拡大を防ぐ対策を進めています。

サッカー部員138人のうち、大半はサッカー部専用の寮で生活しています。

今月2日から7日にかけて、香川県の坂出商業高校、高松商業高校、高松東高校、志度高校の4校のサッカー部と松江市のほか、香川県のさぬき市や高松市で交流試合や合同練習をしていたということです。

東京197人感染確認

・197人のうち、20代と30代は合わせて110人で、およそ56%
・60%の118人はこれまでのところ感染経路がわかっていない

感染場所

・最も多かったのは家庭内での感染で30人
・職場内が15人会食での感染が14人、

入院状況等

・感染が確認された1万6064人のうち、入院中の人は81人増えて1682人
・重症の人は24人
・療養している人は、588人
・ホテルで療養している軽症や無症状の人は443人
・医療機関への入院と、ホテルや自宅での療養のどちらにするか調整中の人は、1047人

海外

感染者数は、世界全体で1986万2599人となっています。また、亡くなった人は73万1349人に上っています。

最も被害が大きい米国では、これまでに16万2425人が死亡、499万8105人が感染し、少なくとも164万3118人が回復した。

 次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は10万477人、感染者数は301万2412人。以降はメキシコ(死者5万2006人、感染者47万5902人)、英国(死者4万6566人、感染者30万9763人)、インド(死者4万3379人、感染者215万3010人)となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)