8月6日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年8月6日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 8月6日 
国内感染者4万2807人 死亡者1028人
世界感染者1854万3662人 死亡者70万714人

国内1351人の感染確認

全国で1351人の感染者を確認
東京都263人、大阪府196人、神奈川県81人、埼玉県64人
愛知県147人、福岡県123人、千葉県50人、兵庫県52人
京都府27人、沖縄県77人、岐阜県21人、熊本県36人
滋賀県29人、三重県24人、空港の検疫で8人

・人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、5日時点で104人

東京都 263人感染確認

・263人のうち20代と30代は合わせて163人でおよそ62%
・62%の162人はこれまでのところ感染経路がわかっていない

感染場所

・4人に1人にあたる25人が家庭内での感染
・会食による感染が14人
・職場内が17人
・福祉施設など施設内が8人

入院状況

・入院中の人は4日より93人増えて1475人
重症の人は4日より1人減って21人
・自宅で療養している人は4日より10人減って498人
・ホテルで療養している軽症や無症状の人は4日より20人減って422人
・医療機関への入院と、ホテルや自宅での療養のどちらにするか調整中の人は4日より50人減って870人
・退院した人や自宅などでの療養が終わった人は1万687人

家庭内感染が増加の傾向

・家庭内で感染した人は582人でおよそ19%
東京都の担当者は「家庭内にウイルスが入ると感染を防ぐのが難しくなる。とにかく家庭内にウイルスを持ち込まないことが大事で、感染しないための行動をとってほしい」と話していました。

愛知県が8/6-24まで再び「独自の緊急事態宣言」

愛知県の大村知事は「独自の緊急事態宣言」を出すことを発表しました。期間は6日から24日までで、お盆期間の帰省で県を跨ぐ移動などの自粛を求める、大人数での会食などについて、自粛を求めるということです。

海外

新型コロナウイルスに感染して亡くなった人が世界全体で70万人を超えました。アメリカや中南米、インドなど各地で深刻な感染拡大が続いています。

ブラジル閣僚8人感染

ブラジル政府の幹部が新型コロナウイルスに相次ぎ感染している。全閣僚の3分の1超に相当する8人が検査で陽性と判明した。

医療

コロナワクチンが完成しても接種したくない理由

世論調査によれば、新型コロナウイルス・ワクチンが開発されたら必ず接種すると回答した人は半分しかいなかった。別の調査では、4分の1から3分の1が予防接種は絶対に受けないと答えている。

J&J、米にワクチン1億回分提供

米日用品・医療大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は5日、開発中の新型コロナウイルスのワクチン1億回分を、10億ドル(約1060億円)超で米国に提供することで合意したと発表した。

うがい薬 「防御力落ちる可能性」

専門家は「もともと口の中にいる細菌を根こそぎ絶やしてしまい、かえって防御力が落ちてしまう可能性もあるのではないか」と指摘しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)