7月8日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年7月8日

本日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況を簡単にまとめます。

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 7月8日 
国内感染者2万209人 死亡者979人
海外感染者1168万8913人 死亡者53万9993人

国内

全国

東京都で106人、埼玉県で27人、大阪府で12人の感染が確認されるなど、合わせて211人の感染が新たに発表されています。

神川県8人。大阪12人。京都9人(「祇園甲部」の舞妓2人)。鹿児島9人(うち5人はショーパブ関係)。千葉11人(保育士2人。小学生の男子児童と幼児感染、小学校を7日から4日間臨時休校にして消毒を行うほか、同じクラスの児童のPCR検査を行う方針)

埼玉県27人。うち9人は川口市の40代医療従事者の男性ら20~90代の男女。
・キャバクラの従業員は民間で検査を受けたと言ったが、受けていなく検査で陽性が判明。同地区で感染が判明したキャバクラは4店。

東京106人・秋葉原の「メイドカフェ」で、12人の感染

東京都106人。20代と30代は合わせて70人で、全体の約66%。
・23人はホストクラブやキャバクラなど近い距離での接客を伴い夜間、営業する飲食店の従業員や客で、このうち、新宿エリアが14人、池袋エリアが3人

・東京・秋葉原のいわゆる「メイドカフェ」で、12人の感染が明らかになりました。

従業員は、接客中はマスクを着用し、手などの消毒もしていたということで、保健所は、休憩中にマスクを外した時などに感染が広がったのではないかとみています。

海外

世界全体で1168万8913人となっています。また、亡くなった人は53万9993人となっています。

アメリカ南部や西部の州で深刻

アメリカの感染者数は293万5008人で、亡くなった人は13万284人。

・南部や西部の州で深刻で、テキサス州やカリフォルニア州では、多い日で1日に1万人前後の感染者が確認され、フロリダ州ではこの2週間で、累計の感染者数が10万人から20万人と2倍に増えています。

インド感染加速

インド政府は7日、新型コロナウイルス感染者数が累計71万9600人超になったと発表した。死者は2万人を超えた。感染者は5日間で60万人から70万人に10万人増加。感染拡大のスピードは衰えていない。

ブラジルのボルソナロ大統領感染

ブラジルのボルソナロ大統領は7日、新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。ボルソナロ氏は「ビデオ会議などで休まずに仕事を続ける」。

対策

WHO、空気感染の可能性を認める

密閉空間や換気が不十分な混雑した場所では、空気感染の可能性が排除できないと、WHOで感染予防・対策技術チームを率いるベネデッタ・アッレグランツィさんは話した。

換気に気を配り、いわゆる3密をより避け、よりマスクを着用するなどは必要だ。

米国で引っ越しする人が相次いでいる

米国では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、引っ越しする人が相次いでいる。

新型コロナのために米国の成人の3%が一時的もしくは恒久的に転居したと答え、6%が自宅に引っ越してきた人がいると回答。転居した人の大半(61%)は、現在家族と一緒に住んでいると答えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)