10月5日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年10月5日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 10月5日 
国内感染者8万5851人 死亡者1600人
世界感染者3490万3312人 死亡者103万3187人

国内401人の感染確認

全国で401人の感染が新たに発表されています。
・国内で感染が確認された人は8万5851人
・亡くなった人は1600人
・東京都108、大阪府39、神奈川県37、埼玉県35人
・千葉県37、沖縄県20、北海道22人、空港の検疫7人
重症者は、4日時点で133人で全体の1.8%
・症状が改善して退院した人などは7万8315人

 

東京都 108人の感染確認

東京都は、4日、都内で新たに108人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

年代別

・10歳未満が2人、10代が6人、20代が31人、30代が14人、40代が21人
・50代が15人、60代が6人、70代が8人、80代が4人、90代が1人
・108人中、無症状か極めて軽い症状で済む49歳以下は74人で全体の70%
・社会活動の多い20代~50代の感染者は81人で全体の75%
・57%の62人はこれまでのところ感染経路がわかっていない

濃厚接触者

・43%にあたる46人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者
・家庭内13人、職場内が7人、施設内が5人、夜間営業する接待を伴う飲食店の関係者と、会食がそれぞれ4人

入院・重症者

・都内で3日までに感染が確認された2万6484人のうち、入院中の人は3日より23人減って1070人
重症の患者は3日より1人増えて26人で全体の1%
・退院した人や、自宅などでの療養が終わった人は2万3963人

 

【10枚セット】保護メガネフェイスシールド

フェイスシールドについてもっと見たい⇒ 楽天 | アマゾン

海外

日本時間の4日午後3時の時点で、世界全体で3490万3312人となりました。また、亡くなった人は103万3187人に上っています。

医療

冬の方が新型コロナは流行しやすいのか?

166カ国の気温・湿度と感染者・死亡者の数との関係を検討した別の研究では、

・気温が1℃上昇するごとに 1日の新規症例数が3.08%減少 / 新規死亡数が1.19%減少

・相対湿度が1%上昇するごとに、1日の新規症例数が0.85%減少 / 新規死亡数が0.51%減少した

と報告されています。温度・湿度が低い地域では、高い地域よりも新型コロナは伝播しやすい。冬に感染が拡大する可能性は高いですが、人々の非感染対策で押さえることもできます。この冬どうなるかは分かりません。

冬に新型コロナが流行るかどうかを今から心配しても仕方ないですし、それよりも屋内ではマスクを着ける、3密を避けるといったWithコロナ時代の感染対策を続けていくことの方が冬に流行させないためには重要です。

 

 

10月5日新型コロナウィルス感染症の状況」への2件のフィードバック

  1. Nancy

    I know this if off topic but I’m looking into starting my own blog and was wondering what all
    is required to get set up? I’m assuming having a blog like yours would cost
    a pretty penny? I’m not very web savvy so I’m not 100% sure.
    Any recommendations or advice would be greatly appreciated.
    Many thanks

    返信
  2. Hsabu

    Thank you for reading this site. It’s not difficult to start a blog.The server is free.You need to take a domain. Now set up WordPress. that’s all.

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)