6月10日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年6月10日

本日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況を簡単にまとめます。

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 6月10日
国内感染者1万7268人 死亡者920人
海外感染者711万9736人 死亡者40万6540人

国内

・東京都で12人、北九州市3人、北海道7人、空港の検疫で15人の感染が確認されるなど、合わせて45人の感染が新たに発表されています。
・専門家会議は海外との往来再開が「再度の流行拡大のきっかけとなる可能性がある」と指摘している。
・東京 小金井市の病院で、新たに8人の感染が確認されました。
・道内では9日、新たに7人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。札幌市は昼間にカラオケができる喫茶店で集団感染が発生したと発表し、対策を徹底してほしいと呼びかけています。

海外

ブラジル政府は8日、新型コロナウイルスの累計感染者数が国内で70万人を超えたことを明らかにした。

医療

血液O型は低リスク?

米カリフォルニア州を拠点とする個人向け遺伝子検査サービス会社「23アンドミー」は8日、血液型がO型の人は新型コロナウイルスに感染する「リスクが低い」との暫定的な研究結果を発表した。逆に、血液型A型の患者は人工呼吸器が必要になる確率が50%高いとのこと。

武漢市の感染は8月から始まっていた?

新型コロナウイルス感染症は中国湖北省の武漢市で昨年8月から広がり始めていた可能性があるとの研究結果が報告された。米ハーバード大学医学部のチームが、衛星画像とインターネット検索のデータを基に論文を出した。
武漢市内の病院で昨年8月以降、駐車場の車が目立って多くなり、12月にピークを迎えていたことが衛星画像から判明した。

「陰性」訴える患者がスプレッダーに

「(新型コロナの)PCR検査を2回受けて陰性だった」と話していたが、医師は「逆に疑わしい」とすぐに隔離室へ移して保健所に連絡。PCR検査の結果、午後9時に陽性と判明した。後に看護師など計4人が院内感染した熊本地域医療センター(熊本市中央区)

検査

無症状感染者からうつるケースは「まれ」

新型コロナウイルスが無症状の感染者からうつるケースは「まれ」だとする見解を、世界保健機関(WHO)の疫学者、マリア・バンケルコフ氏が発表した。

症状のある人だけを全員追跡して接触者を隔離すれば、感染数は劇的に減らすことができるはずだと語った。

ソフトバンク4万人の抗体検査

ソフトバンクグループは、社員や医療関係者らを対象に独自に行った新型コロナウイルスの抗体検査の結果を速報値として公表しました。4万4000人余りのうち、0.43%に当たる191人が陽性だったということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)