6月8日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年6月8日

本日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況を簡単にまとめます。

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 6月8日
国内感染者1万7202人 死亡者916人
海外感染者689万7225人 死亡者39万9789人

国内

・北九州市、新たに3人、神奈川5人、北海道4人、千葉3人など合わせて38人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
・東京都は7日、都内で新たに14人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。接待を伴う飲食店などで感染したとみられる「夜の街」関連は6人で、同じカラオケバーから3人が感染しているという。

海外

・世界の死者が40万人を超えた。欧州は減少傾向にある一方、ブラジルなど南米諸国で急増している。
・世界の感染者の累計は690万人超。米国(192万人)が最も多く、ブラジル(67万人)、ロシア(47万人)の順。ペルーが約19万人で8番目、チリが約13万人で13番目に多くなるなど、南米を中心に、感染拡大が続いている。
・韓国は57人。

対策

・台湾の蔡英文政権は7日、新型コロナウイルス感染対策の厳しい規制を大幅に緩和した。各地の観光名所やB級グルメが人気の夜市の入場人数制限を原則解除した。台湾は56日連続で新規感染者がゼロ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)