6月6日コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年6月6日

本日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況を簡単にまとめます。

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 6月6日
国内感染者1万7118人 死亡者914人
海外感染者641万6828人 死亡者38万2867人

国内

・東京都で20人、神奈川県で6人、福岡県の北九州市で5人など全国で合わせて44人の新たな感染が発表されました。
・都内で新たに20人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。
・福岡・北九州市で4日、新たに6人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

海外

・米ジョンズ・ホプキンス大のまとめによると、新型コロナウイルスの新規感染者数は3日、世界で13万398人となり、過去最高を更新した。最多のブラジルは1日で2万9千人近く増えた。上位はインドやペルー、ロシアなど新興国が中心だが、米国は経済を早期に再開した州を中心に、依然として2万人近く増えている。中南米では深刻な感染拡大が続く。
・アジア諸国が新型コロナウイルスの感染拡大抑制で講じた制限措置を徐々に解除する中、シンガポールと中国はビジネスと公務目的の渡航者に対する検疫措置の緩和で合意した。

医療

病院経営

新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れた全国の病院のおよそ8割が、この4月に、赤字に陥っていたことが分かりました。新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れた339の病院では、赤字の病院が8割近くに上っています。また、東京だけで見ると、経営状態はさらに深刻で、新型コロナ患者を受け入れた37の病院のうち、およそ9割が赤字でした。

ワクチン

新型コロナウイルスのワクチンについて、加藤厚生労働大臣は、国内での研究開発と生産体制の整備を並行して進めることで実用化までの期間を短縮し、来年、2021年前半の接種開始を目指す考えを示しました。

英製薬大手のアストラゼネカは4日、英オックスフォード大学と開発する新型コロナウイルスのワクチンについて、今年から来年にかけて20億回分の生産が可能になるとの見通しを発表した。

無症状感染者に感染力無し

中国当局の2日の発表によると、新型コロナウイルスが最初に確認された湖北省武漢で無症状の感染者300人を調べたところ、他の人々への感染は確認できなかった。しかし、専門家のなかには、無症状の人から感染する例は珍しくないとのこと。

「無症状」か「発症前」か
WHOによれば、「潜伏期」、つまり感染してから発症するまでの期間は「発症前(pre-symptomatic)」と呼ばれる。この期間には、キャリア(ウイルス感染者)から他者に感染する可能性がある。一部の専門家は、これまでのデータから見て、無症状であっても感染力については恐らく同程度の可能性もあるとしている。
WHOは発症前のキャリアが感染力を有するという点については同意し、さらに、今のところエビデンス(根拠)はほとんど無いものの、無症状のキャリアもウイルスを感染させる可能性があると述べている。

抗原検査キット増産

新型コロナウイルスへの感染を短い時間で調べられる「抗原検査」の、検査キットを生産している富士レビオは、東芝、日立製作所と連携して、検査キットの増産に乗り出すことになりました。

新型コロナウイルスの感染を避けるためのポイント

飛沫届くのどこまで?

120センチ離れれば、ほぼゼロになるという結果が出ました。

どれぐらいの期間、生存しているのか

空中での生存時間は数時間程度で、プラスチックやステンレスの表面では2~3日間、ボール紙の表面では24時間などと報告されています。

経済

消費税8%に引き下げるための法案

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策として、日本維新の会は、消費税率を当面、8%に引き下げるための法案を、参議院に提出しました。

6月6日コロナウィルス感染症の状況」への2件のフィードバック

  1. James

    Magnificent beat ! I wish to apprentice at the same time as you amend your website, how can i subscribe
    for a weblog web site? The account helped me a appropriate deal.
    I were a little bit familiar of this your broadcast offered bright transparent idea

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)