健康的なライフスタイルを身に付けよう;外出編

投稿者: | 2020年5月7日

 

大切な家族、友達、同僚、身近な人々から犠牲者を出さない

 「新しい生活様式」の内容を見て、「小中学校の時の校則みたい」「非現実的だ」と愚痴をこぼしているお父さん、限界が来ているのはあなたの奥様やお子さんかもしれませんよ。

あなたに対して。

 「あなたが新型コロナウィルスに感染し、家族に移し、家族の一人でも犠牲になったらどうするの!
 と家族は言いたいのです。

 大切な家族、友達、同僚、身近な人々から犠牲者を出さないためには、「絶対に感染しない」と言う覚悟が必要なのです。国民全員が心の中で手をつないでみんなで大切な人を守るためにがんばりましょう。

買い物

通販も利用

 私は基本的には大手通販である、アマゾン楽天Yahooショッピングで購入します。通販の良い所は、最安値で販売するショップを検索できることです。また、書籍のような重い物を購入する際に、自宅まで届けてくれるので助かります。

 

アマゾンの良い点は、プライム会員なら送料無料となる点です。Amazonプライム会員は、月額プラン500円(税込)、年会費4,900円(税込)の有料サービスです。アマゾンで年間10回以上購入する方は、会員になった方がお得です。

楽天Yahooショッピングは、入っているショップはほぼ同じです。価格も変りません。

楽天の良い所は、ポイントが多くつく点です。ポイント還元セールをうまく活用するとポイントは随分貯まります。また、楽天カードで購入するとポイントが2%アップします。楽天の驚異的なポイント還元をうまく利用して賢く購入してください。

ソフトバンクユーザであれば、Yahooショッピングが断然お得です。携帯のキャリアがソフトバンクだと常時5%が還元されます。また、ヤフープレミアム会員も4%還元となります。ちなみに、ソフトバンクユーザーは設定をすればヤフープレミアム会員に無料で加入できるため、実質9%のポイント還元がいつでも受けられることになります。

なお、ネット通販は安いと思いがちですが、商品によっては通販の方が高い物もあります。衝動的な買い方はしないで、よく検討して購入するようにしてください。

通販を利用する➡➡➡楽天市場アマゾンYahooショッピング

1人または少人数ですいた時間に

最近はどなたもすいた日時を選んで買い物に出かけるものですから、すいた日時に出かけても思わず混んでいることもあります。
 悪天候の日
 競合店がイベントを行っている日
 交通規制が行われている日
ならかたいかもしれません。裏をかいて土日・祝日行ったらすいていたと言うこともあり得ますので、皆さんの経験と勘で出かける日を決めてください。

 

買い物はスマホ決済かカードでしましょう

現金の手渡しは危険です。お金に新型コロナウィルスが付いているかもしれません。また、ショップの店員の手に新型コロナウィルスが付いているかもしれません。できればスマホ決済かカードで買い物を済ますことをお勧めします。

スマホ決済PayPay

 PayPayに対応しているお店で、PayPayアプリで支払いができます。PayPayの支払いは簡単で、PayPayアプリに表示されるQRコードやバーコードをかざすだけで完了です。支払い方法は、
 PayPay残高(銀行振込、プリベート式)
 Yahoo!マネー
 クレジットカード
の3つから選択できます。現金を持たなくてもよく、スマホ1つで支払いが済ますことができ便利で安全です。使うたびにポイント還元があるり現金で支払うよりもおトクです。

クレジットカードは店員に手渡しません

 クレジットカードで支払う時も注意が必要です。店員の手に新型コロナウィルスが付いているかもしれません。カードは自分で挿入してください。レシートも危険ですので、ショップを出る時に出口に置いてある消毒液で手指を消毒してから帰るようにしましょう。

 

Go-to eatでお得に食事

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P036489537_168.jpg

初回は50%OFF、2回目以降はほぼ無料でお得に食事が出来る。
サイトで予約し、支払いは食事券で支払うと、25%の上乗せ+昼食500ポイント、夕食1000ポイントをゲットできお得です。この裏技を使えば約半額で食事が出来ます。

2回目以降は、昼は500円、夜は1000円より少し超える食事をすれば、ほぼ無料で何回でも外食をすることができます。

Go to eatポイント付与オンライン予約サイトはこちら
ホットペッパーグルメ 一休.com Yahoo!ロコ ぐるなび
Retty 食べログ オズモール

計画を立てて素早く済ます

 家に帰って「あっしまった。買い忘れた」は日常のことですね。買うものを事前にメモしてからスーパーやドラッグストアに出かけるようにしましょう。メモを見ながら買い物をすることで、ショップ内にいる時間を減らし、感染リスクを少なくすることができます。

サンプルなど展示品への接触は控えめに

 この項目は実践が最も難しい内容です。買い物に賞味期限のチェックは欠かせません。また、同じ価格のパックであれば少しでも量が多く良い物を買いたいものです。
 ショップに来る人の数は1日に数百人もいます。その中には、新型コロナウィルスに感染している客もいるかもしれません。誰かが触った物は危険です。この時期、手に取ったものを買うように心がけましょう。

 また、ショップに入るときと出る時には、設置してある消毒液で手を消毒するようにしましょう。

レジに並ぶときは前後にスペース

 家を出たら感染しないために人と人との距離を保ちながら生活することを、ソーシャルディスタンスと言います。

 スーパーなどではレジに並ぶ時の立ち位置が床に貼ってあります。その場所をきちんと守るようにしましょう。中には距離を取って並んでいると平気で割り込んでくる不届きものが稀にいるかもしれません。みんなで注意するようにしましょう。
 なお、並んでいるときのおしゃべりは厳禁です。また、友人、知り合いを見つけて手招きで呼ぶのも並んで待っている人を不愉快にさせませます。エチケットを守ることは、マナー違反、人に不愉快な気持ちを与える行為を控えることです。

 

健康的なライフスタイルを身に付けよう;外出編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 7月25日新型コロナウィルス感染症の状況 – 新型コロナウィルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)