5月6日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年5月6日

5月6日までの新型コロナウイルス感染症に関する状況

新型コロナウイルス感染症の発生状況

5月6日 15時43分
国内感染者1万5382人  死亡者566人
海外感染者366万3911人 死亡者25万7,301人
 毎日感染者数や死亡者数が発表されているが、こうした情報が間違っていると対策も間違ってしまう。しっかり統計がとれていない国があったり、嘘の発表をする国があったりすると、世界中が判断を誤ることになる。危機に瀕すると強権的な手法に走る権力者を英雄視する傾向があるが危うい。売名行為で強力な対策をしたり、都合のよいように情報操作したりする偽りのリーダーを誕生させることになる。
 アジアは感染が拡大しているが、欧米に比べると緩やかである。日本・中国・韓国は減少傾向にある。欧米はピークを越えたと言える。
 東京は昨日58人とやっと終息の芽が出てきた。国内では新たに121人の新型コロナウイルス感染者が確認された。これは4月以降最初の感染者。感染者と濃厚感染した人を徹底的に追跡し隔離する対策が効果を出し始めている。

 

医療・治療の状況

治療・薬

アメリカで川崎病で入院している患者を調べたら新型コロナウィルスに感染していることが分かりました。新型コロナウィルスが原因で川崎病を誘発している可能性があるので注意を喚起しています。その他の命に関わる別の合併症を生む可能性があることも指摘されています。

 血液の中の酸素の濃度を測る『パルスオキシメーター』という機械があります。この測定器を使えば、新型コロナウィルスに感染して肺がおかされているか簡単に分かるのです。健康な人は95%以上ですが、肺炎になると90%未満になります。 詳しくは、こちら

検査・調査

・検査・調査また情報を発信する各都道府県の職員の方は、休日・祝日を返上して働いていらっしゃり感謝しています。疲労もピークに達しているかと思います。ケアレスミスも起こりうることでしょう。緊急事態宣言で仕事がなくなった人員を保健所等に配置し少しでも仕事をへらすことが出来るようにしていただきたい。


新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言

69680対556 これ何だか分かりますか。
答えは、アメリカと日本の新型コロナウィルス感染症で死亡者の数です。日本は検査数が少ないとか、対策が遅いとか批判ばかりです。しかし、計画的に実施したので検査数は少なく、対策に慎重であった成果が死亡者の少なさに出ています。最初から日本のやり方はまちがっていません。曲げないで頑張っていただきたい。

経済

 体力がない中小企業をつぶさないためにも一刻も速い制限解除が必要である。国民の努力で感染を減らし正常な日常・経済活動を取り戻したいです。

新型コロナウイルスの起源について

 フランスの初期の事例はおそらく擬陽性でしょう。感染源を徹底的に追及し、新しい疫病が発生しないようにするのがWHOの務めであるが、情けないことに責務を果たしていない。

 

5月6日新型コロナウィルス感染症の状況」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)