8月28日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年8月28日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

2020年 8月28日 
国内感染者6万576人 死亡者1241人
世界感染者2418万1120人 死亡者82万5794人

国内865人の感染確認

全国で865人の感染者の確認。
・国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め6万5769人
・亡くなった人は、1241人
東京都250人、大阪府94人、神奈川県66人、愛知県39人
福岡県64人、埼玉県69人、千葉県45人、兵庫県22人
沖縄県36人、京都府27人、空港の検疫で5人

・重症者は、27日時点で238人(ー8)
・症状が改善して退院した人などは、5万2823人

 

東京都 250人の感染確認

・250人のうち40歳以下の感染者は175人で70%
・高齢者の感染は、70代が11人、80代が10人、90代が2人です。
・60%の149人はこれまでのところ感染経路がわかっていない

重症化のリスクの高い高齢者に感染が広がっている
・重症の患者は26日と同じ31人、27日の時点で重症化人は0人

感染経路
・家庭内の感染で41.1%、職場内が17.2%、
・会食が9.2%、接待を伴う飲食店などが8.9%、
・施設内が7.1%

 

海外

世界全体で2418万1120人の感染確認。亡くなった人は82万5794人。

韓国 医師がストライキ

韓国では、26日新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が、ことし3月以来初めて400人を超え、感染が再び拡大しています。
こうした中、韓国政府が打ち出した医療政策に反発する医師たちが全国でストライキを行っていて、医療現場の混乱への懸念が強まっています。

韓国政府は感染者が多いソウルやその周辺で勤務する医師を対象に、現場に復帰するよう命令を出し、従わない場合は医師免許を取り消す可能性もあるとするなど、厳しく対応する姿勢を示しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)