8月26日新型コロナウィルス感染症の状況

投稿者: | 2020年8月26日

新型コロナウイルス感染症の発生状況

 

2020年 8月26日 
国内感染者6万4000人 死亡者1203人
世界感染者2365万5518人 死亡者81万3207人

国内493人の感染確認

全国で716人の感染を確認。
国内で感染が確認された人は6万4000人、亡くなった人は1217人
東京都182人、大阪府119人、神奈川県57人、愛知県43人
福岡県53人、埼玉県35人、千葉県33人、兵庫県23人
沖縄県32人、空港の検疫5人

重症者は、25日の時点で252人

 

東京都182人の感染確認

年齢別感染者数・割合

・182人のうち、20代と30代が合わせて82人で、およそ45%
・40代と50代は合わせて58人で、およそ32%
・10歳未満が3人、10代が9人、60代が12人、
・70代が10人、80代が7人、90代が1人(70以上で9.9%)
・63%の114人は、これまでのところ感染経路が分かっていない

感染経路

会食での感染が14人、家庭内が13人、施設内が9人、職場内と夜間に営業する接待を伴う飲食店の関係者がそれぞれ5人

入院・待機状況

・感染が確認された1万9610人のうち、入院中の人は24日より68人減っ1564人
・自宅で療養している人はきのうより75人減って518人
・ホテルで療養している軽症や無症状の人はきのうより53人減って279人
・ホテルや自宅での療養のどちらにするか調整中の人は534人
・症の患者は25日の時点で34人

今月に入って亡くなる人が毎日のようにいて基礎疾患のある高齢者が多い。今月、亡くなったのは20人で平均すると1日1人。

 

“第2波”は過ぎた?

政府の新型コロナウイルス対策の分科会では、患者に症状が出た発症日のグラフをもとに7月末以降、感染者は下降していると指摘しましたが…。  “新型コロナ対策”分科会・尾身茂会長:「仮にこれから少しずつ感染が緩やかに下方方向に向かったとしても、いわゆる接客を伴う飲食店というところから感染が再燃するという可能性は十分考えられる」

分科会では現在を「感染拡大のリスクもある状況」とし、引き続き警戒を呼び掛けています。

「感染者責めないで」 文科相

感染した子どもや学校への差別を防ごうと、萩生田光一文部科学相は25日、児童生徒や教職員、保護者らに向けたメッセージを発表した。児童生徒らには「誰もが感染する可能性がある」とした上で、「感染者を責めないで」と訴えている。

大阪 新型コロナ 8月の死者44人

大阪府は、8月に入って発表された死者の数は44人となり、42人だった5月を上回り最も多くなりました。

 

海外

世界全体で2365万5518人の感染確認、亡くなった人は81万3207人

医療

低年齢のコロナ無症状感染者に警戒を

マサチューセッツ総合病院とマサチューセッツ小児総合病院の医師らが実施した調査の結果、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかった子供たちの気道内で確認されるウイルス量は、同様に感染し、入院が必要となった成人と比べ相当に多くなっていたという。

0~22歳までの患者192人を対象に実施したこの調査で、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは49人。さらに、18人はCOVID-19に加え、小児多臓器系炎症性症候群(MIS-C) を発症していた。

マサチューセッツ小児総合病院のレイエル・ヨンカー医師は、特に感染から2日目の子供たちのウイルス量が多かったことに驚かされたという。

*「感染から2日目の子供たちのウイルス量が多かった」とあるから、暴露した日が特定できている。患者は入院中の患者と推定できる。入院している192人中49人も感染していたとしたら大変な問題である。アメリカの病院内ではこんなことが起きていたのだ。

英アストラゼネカ、新型コロナ抗体カクテルの治験開始

英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>は、新型コロナウイルスの予防や治療を目的とした抗体カクテルの臨床試験(治験)を開始した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)