2021-07-26

対策

ワクチン接種証明書、26日から交付申請受け付け

海外渡航者向けの新型コロナウイルスのワクチン接種証明書について、全国の市区町村で交付申請の受け付けが始まります。接種証明書を提示すれば、イタリア、オーストリア、トルコ、ブルガリア、ポーランドで入国時の待機やウイルス検査などの免除・緩和といった優遇措置を受けることができます。
タイトルとURLをコピーしました