パルスオキシメーターで新型コロナに肺がおかされているか簡単に分かる

投稿者: | 2021年1月28日

 

パルスオキシメーター 血中酸素濃度測定器

 血液の中の酸素の濃度を測る『パルスオキシメーター』という機械があります。健康な人は95%以上ですが、肺炎になると90%未満になります。

 この測定器を使えば、新型コロナウィルスに感染して肺がおかされているか簡単に分かるのです。

 

パルスオキシメーターで酸素濃度を測定すれば、新型コロナ肺炎に関連した呼吸障害を早期に発見できます。高齢者や基礎疾患のある人は自宅に用意して置くことをお勧めします。

 ただし、自宅で使う場合は測定した数値を誤解し不必要に救急車を呼ぶことは避けたいです。呼吸系の既往症のある方は、値が変わってきますので、かかりつけの医師に相談してどの値が出たら危険か事前に相談しておきましょう。


【医療機器認証商品】パルスオキシメーター 心拍計 脈拍 血中酸素濃度計 spo2 ナース 医療用 ドリテック 看護 家庭用 在宅医療 登山 OX-101 ホワイト 送料無料

 もっとパルスオキシメーターを見てみたい➡➡➡ 楽天 |アマゾン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)